アットベリー画像

ワキや二の腕の黒ずみ・ぶつぶつやニオイに悩んでいる人に愛用されているアットベリー

多くのメディアにも掲載され、医師が発信する『スキンケア大学』でもワキのケア商品として紹介されています。

1889人の女性を対象に行ったアンケートの『黒ずみケア部門』でも5冠達成と圧倒的な支持を受けている美ワキケアジェルです。

そんなアットベリーですが、実際に使った人の口コミがどうなっているのか気になりますよね。

そこで実際にアットベリーを使うと、どんな美容効果があるのか口コミを調べました。

アットベリーを使ってどうなった?口コミ調査!

アットベリーの口コミを調べるために、アットコスメ・個人ブログ・レビュー記事などを調査しました。

すると中には、『効果は嘘だった』『黒ずみが消えない』などの悪い口コミが見られました。

そんな悪い口コミの一部を紹介していきます。

効果なし?アットベリーの悪い口コミ

一個使ってみましたが
困った女性

1個使い切ってみたので口コミします。

肌触りがとても優しく、香りも私好みでした。

残念なのが、肝心の効果が感じられなかったのと値段が張ることです。

黒ずみが気になって購入したが
残念がる女性

ひざの黒ずみが悩みで、口コミやレビューが良かったのでアットベリーを購入しました。

効果を確かめるために週一で写真を撮って比較していましたが、1ヵ月試しても目に見える効果はありません。

個人差はあるでしょうが、あまり効果がなかったので残念です。

ひじの黒ずみ
不満な女性

ひじの黒ずみが気になって試してみることにしました。

保湿感はべたつかず、すごく保湿されるわけでは無いですし、黒ずみに関しては2・3週間使いましたが効果を感じられず。

ひじの黒ずみを消すのはなかなか大変ですね。

低い評価を付けた口コミから見たデメリットをまとめました。

口コミで分かったデメリット

  • 値段が高い
  • すぐには効果を感じられない場合がある
  • 保湿感が少ない

口コミを調べていると、アットベリーを使って効果を感じなかったという口コミは使用期間が1か月以内の人が多い傾向です。

モニターで1か月だけ試したという口コミも多かったので、その短い期間ではあまり効果は感じられないようですね。

また、保湿感があまり強くないという口コミも見られました。

このように、アットベリーはすぐに黒ずみを何とかしたいという人には向かないようです。

その他に価格の高さが気になるという人もいました。

肌に変化が!?アットベリーの良い口コミ

悪い口コミよりも圧倒的に良い口コミが多くせられていました。

こちらもアットコスメ等のアットベリーに関する口コミを徹底的にチェックしました。

では、効果を実感できたという良い口コミを一部紹介していきます。

継続は力
喜ぶ女性

デコルテ・脇・お尻に使ていますが、少しの量でも伸びが良くベタベタせず不快感もありません。

肌がもっちりとして、旦那にもデコルテラインが白くなった気がすると言われました。

私も3ヶ月くらい継続して使い続けたら、ワキの黒ずみとお尻の妊娠線が薄くなった感じがして、効果を実感しています。

長年の黒ずみはすぐには消えない
満足な女性

今まで積み重ねてきた黒ずみが1・2週間でなくなるはずはありません。

私はワキの黒ずみがコンプレックスで、旦那に調べてもらってアットベリーを購入して半信半疑でしたが使いました。

2・3ヶ月使い続けた頃から、黒ずみが薄くなった気がして5ヶ月くらい続けたら完全に黒ずみがどこかへ行ってくれました。

ブツブツ・ザラザラが
嬉しい女性

瑞々しいジェルタイプのクリームで、肌にスッと馴染みベタつかずしっとり潤った感じになります。

アンダーラインや脇の下着で擦れた部位も肌が柔らかくなり、気になっていたブツブツやザラザラが減った気がしています。

敏感肌でも優しい使い心地で、安心して継続できています。

二の腕のブツブツが
 

笑う女性

二の腕のブツブツが悩みでアットベリーを使っています。

今まで色々やっていて全然ダメだったのが、アットベリーを使うと二の腕がすごくシットリしてくれます。

継続して使用していますが、ブツブツ二の腕がサラサラ二の腕へ確実に近づきました。

デリケートゾーンにも
OK女性

半年ほど使っていますが、長年の黒ずみが気にならなくなり効果を実感しています。

自己処理で黒ずんでしまったVラインとワキの黒ずみも、少しずつ薄くなった気がして今では目立たなくなりました。

Iラインは色素沈着が凄いのですが、根気よく続けたら薄くなった感じがします。

色々な部位に使った感想
ハート女性

使用期間は短いですが、くるぶしと乳首に一番効果を感じました。

靴擦れなどで黒ずんだ、くるぶしが特に気になっていましたが、一番薄くなってくれた気がします。

乳首は少しですが、間違いなく薄くなったので、継続して使えば効果はあるのだと思います。

アットベリーの公式サイトはコチラ

口コミから分かったメリット

  • 継続して使用することで黒ずみに変化が。
  • ブツブツが気にならなくなった。
  • VIOの黒ずみにも変化が。
  • 乳首の黒ずみにも変化が。
  • 肌が白くなったと言われるように。
  • 敏感肌でも安心して使えた。

このように、黒ずみ・ブツブツへの効果を実感している口コミが多く寄せられていました。

中にはビフォーアフターの写真もあり、多くの人が黒ずみとサヨナラできたようですね。

さらに、デリケートゾーンなどの黒ずみに使用して効果を実感している人も多かったです。

また、肌が敏感な人でも安心して使えるのは有難いですね。

効果を実感している人の多くは、3か月以上継続して使用している傾向があります。

このようにアットベリーは、『時間が掛かっても安全に確実に黒ずみやブツブツを何とかしたい』という人にオススメできる商品ですね。

アットベリー公式画像

アットベリーの公式サイトはコチラ

アットベリーの詳しい効果はコチラ

アットベリーが効果なしの原因

 

効果なし画像

アットベリーの口コミをアットコスメなどで調べていると、『黒ずみに変化がない』『効果は嘘』などの口コミも数件見えました。

このような口コミを見ると、本当に効果はあるの?と勘ぐってしましますよね。

どうして効果を実感している人もいれば、効果を感じられない人もいるのか・・・

気になって調べてみると、効果を感じないという口コミにはある共通点を見つけました。

年齢や体質によっても個人差はあるでしょうが、それとは別に効果を感じた人と感じなかった人には決定的な違いが見つかったのです。

その違いについて、以下のコンテンツで詳しく解説しています。

口コミと成分から分かったアットベリーの効果

アットベリーを使った人の口コミを見ると、主に黒ずみへの効果を感じている人が多かったです。

しかし、アットベリーに含まれる成分を詳しく調べてみると、それ以外にも効果があることが分かりました。

そこでアットベリーは、このような効果が期待できるのか成分と口コミを元に徹底的に調べました。

シミ・黒ずみへの効果

キレイなワキの女性画像

口コミからも分かるように、アットベリーは黒ずみやシミへの効果が期待できます。

メラニンによる色素沈着や、メラニンを抑える効果が期待できる成分が豊富に含まれているのです。

その効果により、白くて美しい肌へと導いてくれるのですね。

保湿効果

保湿感を感じる女性画像

アットベリーには、豊富な保湿成分が含まれています。

肌トラブルの最大の原因は乾燥です。

肌を保湿することで乾燥から肌を守り、肌サイクルの乱れを防ぎ様々な肌トラブルから守ってくれるのですね。

肌サイクルが整う事で、ブツブツやザラザラにも効果が期待できるのです。

さらに肌サイクルが整う事で、その他の効果を最大限に引きだしてくれます。

ニキビへの効果

ニキビを気にする女性

アットベリーには、ニキビへの効果を期待できる成分も含まれていました。

黒ずみやシミだけではなく、ニキビにも効果があったら嬉しいですよね。

シワへの効果

シワが気にならなくなった女性画像

アットベリーには、シワへの効果が期待できる成分も含まれています。

肌の中のコラーゲンを作る働きをサポートし、コラーゲンの分解を防ぐことでシワが出来るのをおさえてくれます。

ニオイへの効果

ワキを嗅ぐ女性

アットベリーにはにおいを抑える効果が期待できる成分も含まれております。

汗をかくと菌が繁殖し、ニオイに変わります。

その菌が繁殖するのを防ぎ、ニオイの元にアプローチしてくれるのですね。

アットベリーの効果まとめ

このようにアットベリーには、様々な肌トラブルに効果のある成分が含まれていることが分かりました。

成分から分かった効果の詳細については、以下のコンテンツで詳しくまとめています。

アットベリーの公式サイトはコチラ

アットベリーの効果的な使い方

アットベリーは、黒ずみ・ブツブツなどに悩む人のためのジェルクリームです。

せっかくお金を出して購入するのであれば、より効果的な使い方をしたいものですよね。

そこで、アットベリーをより効果的に使う方法を徹底的に調査しました。

以下のコンテンツで詳しく解説しています。

アットベリーの販売店情報と最安値店

ワキや二の腕の黒ずみ・ぶつぶつで自信のない人に愛用されているアットベリーですが、販売店はどこなのでしょうか?

薬局やドラッグストアで市販されているのか?

通販サイトの楽天やamazonで買えるのか?

また最安値で購入できるのはどの販売店なのか?など販売店について徹底的に調べました。

アットベリーは薬局などで市販されている?

マツキヨやツルハなどの有名ドラッグストアやドン・キホーテを調べてみたところ、取り扱っているお店はありませんでした。

近所のドラッグストアやディスカウントショップで市販していれば便利で良いと思ったのですが。

さらにネットで調査していると、どうやらアットベリーは通販限定の商品のようです。

楽天やamazonでの取り扱いは?

大手通販サイトである楽天やamazon等には取り扱いはあるのでしょうか?

早速調べてみると、楽天・amazon・ヤフーショッピングに取り扱いがありました。

楽天は、1個7,910円(送料無料)

画像

amazonは、1個6,400円(送料無料)

画像

ヤフーショッピングは、1個5,980円(送料無料)

画像

このように、通販サイトによって価格に差があるのですが、最安値で購入できる販売店はどこなのでしょうか?

アットベリーは公式サイトが最安値

アットベリーの販売店は、楽天・amazon・ヤフーショッピングともう一つ、公式サイトがあります。

その販売店の中で、一番安く購入できるのは公式サイトでした。

定期コースの情報

アットベリーの公式サイトでは、価格が半額以上になる定期コースがあります。

  • 初回は半額以上の価格で購入できる
  • 2回目以降もずっと割引価格で購入できる
  • 初回からずっと送料・手数料が無料

アットベリーの公式サイトはコチラ

アットベリー公式サイトの定期コース解約条件&方法

公式サイトの定期コースで購入すれば安く買えるし、定期的に届くので買い忘れがなく便利ですよね。

しかし、よく聞く定期コースには解約条件があったりします。

また1ヵ月毎に1個ずつ届きますが、使いきれなくて余ってきたらどうするのでしょうか?

そこで、アットベリー定期コースの解約方法や条件・その他変更制度について詳しくまとめました。

アットベリーとピューレパール・イビサクリーム・ハーバルラビットを徹底比較

黒ずみケアで人気のアットベリーですが、その他にも黒ずみケアに特化した商品はたくさんあります。

その中でも有名な商品で『ピューレパール』や『イビサクリーム』、『ハーバルラビット』などがあります。

実際にアットベリーとどのような違いがあるのでしょうか?

成分や価格、使える場所などを徹底的に比較してみました。

下記のコンテンツで詳しく解説していますので、ご覧下さい。

まとめ

アットベリーの口コミを徹底的に調査しましたが、継続して使用することで黒ずみやぶつぶつが気にならなくなったという口コミが多く寄せられていました。

悪い口コミも寄せられていましたが、すぐに黒ずみやぶつぶつを何とかしたいという人には向いていない印象ですね。

ですが、ゆっくりじっくり安全に確実に良くしていきたいという人は高評価をつけていました。

さらに、デリケートゾーンや乳首などにも効果を感じた人も多かったです。

肌が敏感な人でも継続して使えるように、肌に優しい安心できるつくりになっているというのも人気の1つでした。

公式画像

アットベリーの詳しい効果はコチラ

 

アットベリーの公式サイトはコチラ